10年ぶりのパリ旅行中です。せっかくなので映画館へ行ってみたいので、気になる映画をピックアップ。

▲▲▲▲▲▲▲▲
L’Arlequin
▲▲▲▲▲▲▲▲

J’accuse
En title / An Officer and a Spy
監督: ロマン・ポランスキー
出演:ジャン・デュジャルダン
プロデューサー: アラン・ゴールドマン
仏伊合作の壮大なドラマ作品。ベネチア国際映画祭出品。

La Cordillère des songes
EN title / The Cordillera of Dreams
監督: パトリシオ・グスマン
詩的な映像とともチリの隠された歴史を追うパトリシオ・グスマン3部作、最終編。

Ayka
監督: セルゲイ・ドヴォルツェヴォイ
カンヌ国際映画祭 女優賞受賞。カザフスタン・ロシア映画。東京フィルメックス 最優秀作品賞(2018)。出産後新生児を残して病院を逃げた25歳のキルギス人の女性の物語。日本での配給はキノフィルムズ。

▲▲▲▲▲▲▲▲
Le Louxor
▲▲▲▲▲▲▲▲

J’ai perdu mon corps
邦題:失くした体
監督:ジェレミー・クラパン
ロマンチックなヒューマンドラマ・アニメーション。配給はNetflix。

▲▲▲▲▲▲▲▲
Reflet Médicis
▲▲▲▲▲▲▲▲

And Then We Danced
監督: レヴァン・アキン
スウェーデン・ジョージア合作。
LGBTQであり、清々しい青春ダンス映画。

Ne croyez surtout pas que je hurle
EN title / Just Don’t Think I’ll Scream
監督:フランク・ボヴェイ
カイエ・デュ・シネマ誌が高評価したという作品。予告編を観る限り、かなりのビザール感

キラ・ムラトヴァ(Kira Mouratova )監督の特集上映中。

▲▲▲▲▲▲▲▲
Studio 28
▲▲▲▲▲▲▲▲

Matthias & Maxime
監督: グザヴィエ・ドラン

▲▲▲▲▲▲▲▲
Le Brady
▲▲▲▲▲▲▲▲

Portrait of a Lady on Fire
監督: セリーヌ・シアマ(『トムボーイ』『水の中のつぼみ』)
カンヌのクィアパームを受賞。フランスの歴史的なドラマ映画。

Someone, Somewhere
監督: セドリック・クラピッシュ(『スパニッシュ・アパートメント』)
フレンチ・ラブコメ。サントラもよさげ。

Psychomagic, An Art That Heals
監督: アレハンドロ・ホドロフスキー

パラサイト 半地下の家族
監督: ポン・ジュノ
主演:ソン・ガンホ
第72回カンヌ国際映画祭では韓国映画初となるパルム・ドールの受賞